Site menu:

 

2018 年 7 月
« 2 月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

メタ情報

Site search

カテゴリー

Archive for '日記'

初モツ

またまた忘年会におよばれです。
広尾駅から徒歩数秒という素晴らしい環境の事務所での忘年会でした。
羨ましい限りです。
Y原さんの極上もつ鍋を囲んでのマニアックな会話は時間も忘れて盛り上がりました。
もつは初体験でしたが相当うまかったです。
まったく臭みもなくダシが超絶妙!
レシピ教えてもらったので今度家で試したいと思います。
専属バーテン付きでカクテルも最高(笑)。
T田さんの作るカクテルはどれも美味しかったです。
シェイカーふりふり!こういう特技持ってると男はモテるだろうな~。
最後は日本酒片手にプロジェクターでプレゼンの始まり。
皆さん一級建築士なだけあってかなり難しい話でしたか、結構勉強にもなりました。
BIM?熱量計算?なかなかエンタメ系には馴染みのない事がおおいな~。。
半分以上理解不能!!
しかしどの分野も技術は進んでいってます。もう少しお勉強しなしと。
この日は終電に間にあわず、Y原さんの素晴らしいナビゲートでタクシーで終電を追いかけ電車に乗り、さらにタクシーと。
広尾からタクシーで帰るという最悪な事態を免れることができました。
場所を提供してくださったY際さん、最後ゴミを放置したまま逃げるように帰ってしまいました。ゴメンナサイ・・・

仮装クリスマス

先日某CGプロダクションさんのクリスマスパーティーに参加しました。
部屋はクラブ状態でかなり盛り上がりってました。
結構飾り付けも大変だったと思います。
竹内は頭にビールかぶって参加、吉田は昨年の使いまわしでブラックスパイダーマンにサンタ帽。
意外と突っ込みもなく部屋に案内されました。。もっと突っ込んでくれ~!
深夜にそのままコンビニへ、こんな時しかこういうこと出来ないからなあ~。
吉田はそのままタバコ買いに一人で駅まで行ってきました。
ここでも中国人の店員にさほど突っ込まれず。。。
結局朝まで、皆様お疲れ様でした。

←ビールの頭から白鳥突き出てますけど・・・

Top画像更新

メリークリスマです。
今何時なんだろう・・・?
仕事終わって画像つくってたらすっかり外が明るくなってるし・・・
雪の結晶をアップでと思っていたら、あまりにもディティールたえられそうにないのでパーティクルフローで増やしました。
雪に見えますかね?
こんな感じでパーティクルスポーン使って増やしてます↓

EPSONプリントサンプル

エプソンさんから以前作成した作品の大判プリントをいただきました。
最新の大型プリンタPX-H8000でプリントしたものです。
普段家庭用のA4までのプリンタでしか印刷しないのでここまででかくなると迫力がありますね。
最近のプリンタは本当に発色もきれいで写真のようです。しかも顔料インクなんですね。
エプソンさんのショールームやイベント等でプリントサンプルとして使用してもらえるするそうです。
エプソンプリンタというと、僕が初めて買ったカラープリンタです。
まだ学生だったころ家庭用のインクジェットプリンタが出始めで、その中でもEPSONのMJ-700V2Cという機種がとにかく奇麗で印刷スピードも速くお金もないのに購入しました。
早速自宅へ持ち帰り、X68000(シャープ製のパソコン)につなぎプリントしたところ、ものすごく遅い!
しかも色が相当ずれている・・・
とにかくサポートセンターに問い合わせてみた。
すると、X68000用のドライバーは無いので印刷できませんと言われました。
当時パソコンには全く無知だったのでドライバーと言われてもなんだかさっぱりわからず、どんなパソコンにつないでも印刷できるものだと思っていました。
泣く泣くそのまま使い続けた記憶があります。
白黒印刷はそこそこ早いのですが、カラーとなるとA4で遅いと6時間以上はかかっていたような。
朝出かける前にプリントを始め、夜帰ってきても終わっていない状態でした。
今でもプリンターを購入する時は当時の恐ろしい記憶がよみがえってきます。笑)

AutodeskVisualizationContest2008

今年もVisConに行ってきました。
とは言っても今回は作品を応募しなかったのすが。。。(なぜか参加賞のボトルはゲット)
関係ないのに食事とワインはしっかりガッついてきました。
昨年とは違い受賞式は大きなプロジェクターで作品が発表され、ドラムロール付きでの発表と何とも豪華になってました。
結果はすでに公式サイトで掲載されていますので詳細はそちらで。
結果はこちら→
イベント後にATA企画多田さんとkatachi ap浅香さんともご一緒に飲みに行って色々お話することができました。
お二人とも入選されたので羨ましい限りです。おめでとうございます。
そういえば今回のパーティーでも突っ込まれましたが、VisConサイトの前年度のインタビューで2位がないのは感じが悪いと言われてしまいました。
あれは私(吉田)のミスですっかりAutodeskさんからのインタビューメールを確認していないかったせいであります。
まったく知らなかった僕はサイトを見てエンタメ系のインタビューは興味無いってか!なんて思っておりました。
この場を借りてAutodeskさんにもお詫びを申し上げておきます。
感じの悪い人ではないので、皆様今後ともよろしくお願いします。

打ち上げ

ゲームのムービーのお仕事の打ち上げに呼んでもらいました。
今年は打ち上げ2回目かな?
打ち上げって、いいですよね。
仕事中はなかなか、硬い話になりがちなので、こういう場があると交流ができて嬉しいです。
いやー、本当にお誘い、ありがとうございました。
なんかやっぱりスタジオハンドはおカタいイメージがあるみたい。
もっとアホなことブログに書いた方がいいですかね。

Autodesk 3December

Autodeskの3Decemberに行ってきました。
どうも馴染みのないイベントの名前だなぁと思ったら、毎年Mayaのイベントとして行われていたんですね。
今年はMax、Maya、SOFTIMAGEの三つ巴…。
参加者は1200人くらいいたみたいです。
おんなじ業種な感じの人がこれだけ集まると、何とも言えないスゴイ雰囲気です。
基調講演のILM上杉さんの話はとても魅力的でした。
いろいろ楽しい話もありましたが、細かな実作業の話もあり、
ハリウッドの制作のニュアンスを感じ取れたのがよかったですね。
「あぁ、やっぱりハリウッドでもそうしてるんだ」みたいな。
セガのVE 研究開発部のメイキングも良かったです。
このご時勢、4か月半もかけてオリジナル作品をつくるなんて、すごい会社ですね!
社内の様子のスライドなども、すごく楽しそうで、いい雰囲気でした。
最後に話しておられましたが、本当に、日本のCG業界をみんなで盛り上げる気持ちが大切ですよね。

Autodesk University Japan2008

Autodesk University Japan2008講演やってきました!
クラスを受講していただいた方ありがとうございました。
3dsMaxのアニメーションを基礎から応用までということだったのですが、かなり盛りだくさんの内容だったので分かりづらかったところもあったと思います。
当日のデータも配布されていると思いますので、いろいろ中身を見てもらうとより理解できるともいます。
当日いろいろとブース等も出ていたようですが、AUGIjp サイトの日本語フォーラムがオープンしたそうです。3dsMaxのフォーラムもありますので興味がある方はぜひ。
3dsMaxはユーザー会が無いので馴染みが薄いのですが、AUGIはAutodesk によって公式に認められたユーザー会だそうです。
AUGIjpはこちら→
あと当日車だったのですが、パーティーでワイン飲んでしましました・・・
初めで運転代行を頼んだのですが、意外と安かったのでびっくり!
運転手の方とも地元ネタで大いに盛り上がりました。

電話の落とし穴

仕事で使っている電話がだいぶ古くなったので、新しいものに買い換えました。
電話って、デザインは買う前に見れますが、着信音などは事前にわかりませんね。
新しい電話機には留守応答メッセージが3タイプ用意されたいたのですが、
一つは非常に上品なおばあ様、もう一つはダンディーなおじ様、3つ目が英語のメッセージ。
普通のお姉さん的なものがなく、仕方なくダンディーなおじ様にしました。
興味のある方は、ぜひ留守の時をねらって電話してみてください。

オートデスク、ソフトイマージ買収って

ありゃりゃ今度はソフトイマージ買収ですか・・・
オートデスクさん何かと驚かせてくれますねえ。
詳細→